トラジャ二日目

トラジャで有名なのはトンコナンハウス。

(抜粋)トンコナンハウスは2種類あり、ひとつは住居、ひとつは穀物貯蔵庫としての役割を果たしていました。一回り小さい穀物貯蔵庫は、住居に向かい合うように建てられています。いずれも高床式になっており、かつてはその下に家畜を飼っていました。ただしいまでは、家畜を一緒に飼うことは衛生的な問題から禁じられているそうです。高床式なのは、ネズミなど穀物を食べてしまう動物が上がってくるのを防ぐためだそうです。しかしこの伝統家屋に人が住むこと自体、現在ではほとんどありません。トンコナンハウスの室内は狭く、窓もほとんど作れないため、現代の家に比べると住みにくいこと甚だしいのです。しかしそれでもトンコナンハウスはなくなりませんでした。

f0238116_15130457.jpg
実際に住んでいるお家です。中も見せてもらいました。

f0238116_15135023.jpg
こちらは米倉の方。中には沢山のお米が入っていました。
その餅米をごちそうになりました。
f0238116_15144103.jpg

f0238116_15150640.jpg
もちもちしてとっても美味しかったです。
f0238116_15154839.jpg
この方のお家は大きくて手前の二つが米倉、奥の屋根が見えているところが住居です。


お昼は見晴らしの良い食堂にて。

f0238116_15174106.jpg

f0238116_15180757.jpg
f0238116_15181922.jpg
f0238116_15181384.jpg
f0238116_15182565.jpg
トマトと辛子の混ざったものをつけて食べますが、これが辛いのなんのって、ホントに辛い。でもおいしい。辛い。その繰り返しでした。



by daikiti93 | 2016-06-30 15:25