石鎚山へ登山したぞ

中国紀行も途中ですが。

11月3日とっても秋晴れの中、研究室の人たちと石鎚山登山をしてきました。
四国に住んでいながら一度も登ったことの無かった石鎚山。1982m。

制覇したぞ。
f0238116_9374518.jpg

雲のかかっている山が石鎚山です。
あの山目指して、4.6キロ。

f0238116_9383235.jpg


f0238116_9384772.jpg


前の夜から鼻水が出ていたんですが、あまりの寒さに、鼻水の線が切れたように流れます。
下向いて歩くのでよけいにたらたら。
温度も7度とめちゃくちゃ寒く、タオルを鼻にあてての登山でした。寒いと、痛いので鼻がまっ赤。


沢山の人が登っていました。先に先に譲って、老人組はゆっくりと。
f0238116_941663.jpg


途中から霧氷もお目見えし出して。
下はというと
f0238116_9413945.jpg

凍ってるし。ブルブル。

靴は一応、トレッキングシューズを履いていたんですが滑る滑る。

f0238116_94224100.jpg

景色も最高。



f0238116_9425612.jpg

霧氷。
私、生まれて初めて見ました。53年生きてきて、感動。
すっごく、きれいでした。


なんとか、リタイヤすることなく頂上まで登ることができました。やった~~~~~
頂上ではお弁当タイム。
私はコンビニのお弁当が好きじゃないので、昨夜の残り物。
f0238116_9445358.jpg




そして、またまた靴を失敗したという学生さんの靴撮影。
この学生は中国でも失敗と言っていた子です。
f0238116_9454058.jpg

大笑い。




本当の石鎚山の頂上はというと
f0238116_9461579.jpg

若者は行きましたが、老人は断念しました。ちょっと、悔しかったけど、何かあったら大変なので。


f0238116_9465823.jpg

頂上からの景色も最高。
頂上には石鎚山神社があります。
そこで、家族の家内安全と、ミクトモのバルタンさんの娘さんの病気の回復をお願いして来ました。
聞いて下さいね、神様。




登るのも大変だったけど、下るのも大変。足場が凍っているので滑る滑る。
f0238116_9485154.jpg

こんなとこがいっぱい。へっぴり腰です。

ボスと私は仲良く、一回ずつ尻餅をつきました。やれやれ。
なんだかんかで、先降りていた老人に後から降りてきた若者達は追いつき、最後はまた一緒に下山。

9時20分に登り始め、降りたのは3時すぎ。往復10キロ弱。縄文杉に比べると半分以下ですが、やはり、今日は全身筋肉痛でして、階段使わず、エレベーターです。



下に降りると紅葉真っ盛り
f0238116_9521218.jpg



気持ちのいい一日でした。

by daikiti93 | 2010-11-04 09:55 | おでかけ さこ